和の器 信楽焼の手作りうつわにこだわり、和食器・和陶器・オリジナルの器・1点物等の和食器・和陶器のお値打ち品を格安に奈良の地より通販(販売)しています。
和の器 うつわ物語

utsuwastをフォローしましょう
★お得情報をつぶやくかも??
ツイッターやられている方は
フォローして下さいね。(^-^)



奈良三条通りで
出店しています。


2017年は3月2日(木曜日)より出店致します。
 


出店日
毎週 火曜日・木曜日

(10時~17時頃まで) 
 
奈良市内の
メインストリートの
奈良三条通り 
JAアンテナショップ前
JR奈良駅より約5分
近鉄奈良駅より約10分

和の器 うつわ物語 地図を表示 
*信楽焼を主に美濃焼・ガラス・漆器他
通販ページに載せていない作品も 多数御座います。

奈良にお越しの節は
是非、お立ち寄り下さい。
このページを見た方は必ずお声掛け下さいね!!★

 


プレゼント用に
★プレゼントの方へ
簡単ラッピングで手書きメッセージ(毛筆)を入れさせていただきます。
手書きメッセージは短文でお願いします。


備考欄にメッセージをお書き下さい。

例:親父いつもありがとう こうじ(メッセージとお名前を書く場合)
例:お誕生日おめでとう 裕子 (メッセージとお名前を書く場合)
例:お母さんいつもありがとう (メッセージのみを書く場合)


☆おすすめ旅館
奈良の宿泊予約 
料理旅館大正楼

奈良県桜井市三輪
大神神社、山の辺の道に
徒歩5分の和風旅館



ネットでのご注文は24時間受け付けております。
但し、ご注文の操作に不馴れな方は
お気軽にお電話でも受け付けております。
TEL 0742-31-8320
*電話注文の場合は、代引きでお願い致します。

お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願い致します。
月曜日~木曜日 
10:00~17:00

※金・土・日祝祭日はお休みをいただきます。
メールの返信は翌営業日になる場合がありますので、ご了承下さい。



信楽焼(しがらきやき)とは、滋賀県甲賀市信楽町を中心に作られる日本の伝統陶磁器、日本六古窯のひとつに数えられる。一般には狸の置物が著名であるが、近年では若手作家も多く生活に根ざした陶器が作られ、需要に対応した技術開発が行われている。



ホーム★和陶器の取り扱い方

の取り扱い方
ご使用上の注意点

*お届けの際
高台(器の底に取り付けられた通常丸い輪の台)のざらつきを処理してお送りしておりますが、まだザラつきが気になるようでしたら、砥石・布目のサンドペーパーでこすればザラついきが無くなります。


*しみ・臭い防止法
米のとぎ汁を入れ30分ほど弱火で煮て自然に冷ますと、土が締まります。その後、洗い乾燥させて下さい。 面倒でしょうがこれで、しみ・臭いが付きにくくなります。

*ご使用前
水やぬるま湯に浸し、軽く拭いてから料理を盛り付けると、煮物や油物等のしみや臭いが防止されます。

*ご使用後
油物の場合は軽く拭き取ってから洗って下さい。 又他の食器とつけ置き洗いはつけておくと、臭いやしみを吸収しやすくなるので、なるべく避けて下さい。

*しまい方(収納)
水気を完全に乾かしてから収納します。不十分な乾燥はカビや臭いの原因になります。自然乾燥をよりおすすめします。
            



陶器は永く使って頂くほど落ち着いた肌合いに変化し味が出てきます。

盛り付け等の前には温かいお料理には器を温め、冷たいお料理には器を冷やしてから

使うとより一層美味しく頂けます。



うつわと料理の演出であなたの物語をお作り下さい。

やきもの豆知識リンク
日本の陶器~にっぽんのやきもの~ 豆知識
やきもの用語辞典・やきものの基礎知識として知っておくとよい言葉を集めたサイト
やきもの用語辞典
やきものに関する用語を、あいうえお順に検索できるサイト
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス